本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【フェア】素材選び、裁断、縫製、仕上げまで……すべての工程を一人で手がける革小物〈REEL〉in SPBS

New

【フェア】素材選び、裁断、縫製、仕上げまで……すべての工程を一人で手がける革小物〈REEL〉in SPBS

 
その時々の時代背景を巻き取り、革でそれを形にしていきたいという思いからつくられた革小物ブランド〈REEL(リール)〉。SPBS今年最後のフェアは、2018年にスタートしたばかりの新しいブランド〈REEL〉のPOPUPです
 
ブックカバー、カードケース、ポーチなどのアイテムは、使い込むほどにツヤが増すイタリア・トスカーナ地方のタンナーがなめした上質な革と、日常の暮らしの中で長く使える素朴でシンプルなデザインが特長。素材選び、裁断、縫製、仕上げまでをすべて一人で仕上げる丁寧なつくりで、男性にも女性にもなじむよう、少し無骨な佇まいを漂わせた〈REEL〉の感性は、SPBSの本や雑貨のセレクトに通じるものがあります。
 
その共通点を活かして、今回はSPBSが選んだカラーの革を使ったオリジナルアイテムをつくっていただきました。定番のモノトーンシリーズと共に、使い心地を体感してみてください。
 

〈REEL〉in SPBS

■ 会期:2018年12月12日(水)〜12月30日(日)
■ 場所:SPBS本店内フェアスペース
■ 協力:REEL

この記事のタグ

友だちに教える