本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

COMPANY

ABOUT
SHIBUYA PUBLISHING
& BOOKSELLERS

私たち合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(以下SPBS)は、2008年、奥渋谷とも称される渋谷区神山町で創業した、本と編集の総合企業です。ヒトとモノとジョウホウが行き交い文化が育まれる場所となり、「本と本屋の未来の扉を開く」をビジョンに掲げ、6つの事業と3つのブランド(SPBS、+SPBS、CHOUCHOU)を運営しています。

代表挨拶

わたしたちSPBS(合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS)が事業をはじめた2008年1月26日当時、コンピューターは、ダウンサイジング化という大きな流れの渦中にありました。企業が独占する時代から個人が所有する時代へ、スーパーコンピューターからパーソナルコンピューターへという動きは、確かにわたしたちの生活の“何か”を変えはじめてはいました。しかしそれは、あくまで局所的なことで、かつてモータリゼーションがわたしたちの生活にもたらしたインパクト、ポータブルカセットプレイヤーが音楽の聴き方やライフスタイルそのものを変えてしまったほどのインパクトはありませんでした。

しかし、開業から半年後、スマートフォンの普及によって人々の生活は一変しました。コミュニケーションはもちろんのこと、人やモノや情報の流れも、人と人との関係も、コミュニティーのあり方も、お店とお客さまの関係も、人と組織の関係も、ビジネス自体も、すべてが変わりました。「いつでも、どこでも、直感的に使用できる」たったひとつの ITデバイスの登場が、世界の人々のライフスタイルを変えたのです。

わたしたちSPBSは、そんなスマートフォンに引けを取らないくらいの可能性を秘めていると、自負しています。そしてたったひとつのデバイスが世界中の人々のライフスタイルを変えたように、SPBSというひとつの本屋が、世界中の人々のライフスタイルを変える可能性もあると信じています。だから、世の中にSPBSの店舗が増えれば増えるほど、世界は変わる可能性に満ちていくでしょうし、ましてや10年経てば、世界は予期せぬ方向に、一気に変わる可能性があるということも、過去10年の経験で実地に体験しています。

2020年4月開業の「SPBS TORANOMON」も「SPBS TOYOSU」も、そこで繰り広げられるのは、壮大な実験です。未来の本屋像につながるさまざまな取り組みの再現性を担保するための、店長を中心にしたチャレンジの集大成になります。

東京でオリンピックが開催される2020年は、日本にとって特別な年になることが約束されています。同時に、わたしたちSPBSにとっても、2020年がメモリアルな年となることは間違いありません。

お客さま、社員&スタッフのみんな、お取引先さま、そして、株主さま。
全てのみなさまに、「本と本屋の未来への扉を開く」というヴィジョンに向けて紡がれていく、“SPBS”という物語のこれからを存分に楽しんでいただけたら、と思っています。

2020年 1月吉日
合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS 代表社員 福井盛太

事業一覧

出版物の制作販売
出版物及び電子出版物の企画・制作・販売
webコンテンツ制作
webコンテンツの企画・制作
店舗経営
書籍販売店、雑貨店、ライブラリーなどの選書
スペースレンタル
販売スペース、ワーキングスペース等のスペースレンタル
広告物制作
各種PR物、広告物の制作請負
イベント企画運営
各種イベント・セミナー・講座等の企画運営

店舗一覧

SPBS
幅広い年代の人が親しむことができる "本" が持つ機能に着目し、本を売るだけに止まらないさまざまな価値を提供しています。10年後も、20年後も、たくさんの人が本を楽しんでいる世の中であってほしい。そんな未来を目指し、本と編集の力で、日本と世界をおもしろくしていきます。
SPBS本店
SPBS TOYOSU
SPBS TORANOMON
+SPBS
“選んで楽しい、もらってうれしい”をコンセプトにした本とギフトの店。店内には文房具やアクセサリー、香りもの、ホームケア用品など、約1300点ものギフトが並びます。 自分へのご褒美として、会社の同僚や上司への感謝の気持ちを伝える贈り物として、お世話になっている取引先への差し入れとして、結婚した友人へのお祝いとして……。いますぐにでも、あなたの「気持ち」を贈り届けたい。そんなときにクイックに応えてくれる、駅直結の便利なお店です。
+SPBS 渋谷スクランブルスクエア店
CHOUCHOU
毎日を特別なものにする、ときめくアイテムをあつめたセレクトショップです。「雑誌をめくるように、いつも新しい驚きと発見があるお店」をコンセプトに、さまざまなトレンドを映した魅力的な雑貨を販売します。特集テーマによって売場ががらりと変化する、旬を楽しめるスポットです。
CHOUCHOU 渋谷ヒカリエShinQs店

会社概要

名称
合同会社 SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(略称:SPBS)
本社
東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
Tel: 03-5465-0577
店舗
SPBS本店
〒150-0047 東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
Tel: 03-5465-0588
SPBS TOYOSU
〒135-0061 東京都江東区豊洲2-2-1 アーバンドックららぽーと豊洲3 4F
Tel:
SPBS TORANOMON
〒105-6402 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 2F
Tel:
+SPBS 渋谷スクランブルスクエア店
〒150-6102 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 2F
Tel: 03-6452-6211
CHOUCHOU 渋谷ヒカリエShinQs店
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs 1F
Tel: 03-6434-1747
資本金
5,000万円
従業員
37名(うちアルバイト23名)※2020年1月時点
代表者
福井盛太(SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS,LLC. Founder/CEO)
1967年愛知県生まれ。91年早稲田大学社会科学部卒。 ビジネス誌『プレジデント』の編集者などを経て、2007年9月、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)を設立。現在は、本のある暮らしを提案するセレクトショップ《SPBS》、毎日を特別なものにする、ときめくアイテムをあつめたセレクトショップ《CHOUCHOU》の経営、webメディア、雑誌・書籍の編集や店舗プロデュース、イベントやセミナーの企画立案を行っている。
創業
2007年9月14日(2008年1月26日店舗開業)
主要取引先
日本出版販売株式会社、株式会社博報堂、株式会社東急エージェンシー、株式会社東急百貨店、株式会社コムデギャルソン、東京急行株式会社、ライフネット生命保険株式会社、東京パフュームオイル株式会社、JR西日本SC開発株式会社、株式会社フラワーリング、株式会社パブリックスペース、株式会社集英社、講談社ほか出版社多数
取引銀行
みずほ銀行、さわやか信用金庫