(ITEM:『T&F ノートパッド〔スコア〕』/TOUCH & FLOW)

  4月は、次...">

本と編集の総合企業のウェブサイト

本と編集の総合企業のウェブサイト

【SPBS】*終了しました。フェア「はじめよう、仕事の品質管理。」

【SPBS】*終了しました。フェア「はじめよう、仕事の品質管理。」

(ITEM:『T&F ノートパッド〔スコア〕』/TOUCH & FLOW)

 

4月は、次のステップへ進む節目になる方も多いはず。新しい気持ちで迎えたいこの季節に、名刺入れや万年筆、ノートなど、日々のお仕事で使用する文房具や雑貨を、少しだけ特別なものに変えてみてはいかがでしょうか。

 

3月29日からスタートするフェア「はじめよう、仕事の品質管理。」では、デザイン性と機能性を兼ね備えた、気持ちのアガるお仕事道具をセレクトしてご紹介します。新しい道具で、気分と一緒に仕事の質も自然と高まっていく……なんてこともあるかもしれません。お気に入りの相棒を探しに、ぜひいらしてください。

 

■ 参加ブランド

平利|h i r a r i (革小物)

“穏やかに役立つ”暮らしの道具を製作している、革小物のブランド。デザイン=造形美と、使いやすさ=機能美が共存するモノづくりをされています。〈平利〉のアイテムは手に取るだけで気持ちが穏やかになり、気持ちに余裕が生まれそう。

kaweco(筆記具)

1883年にドイツで創業した老舗筆記具ブランド。日常使いできるラインが充実しているため、普段使い用にちょっと質の良いボールペンや、初めての万年筆を探している人にぴったりです。150円のボールペンを使うのとは違う気持ちで仕事に向き合えるはず。

TOUCH & FLOW(ノート)

日本の老舗文房具メーカーがはじめた新しいブランド。1960年代から書き心地がアップデートされ続けてきたという「MD用紙」を使用したノートは、裏抜けしにくく、にじみにくい、書くのが楽しくなる書き心地の良さ。ノート1つ替えてみるだけで、アイデアが生まれやすくなるかも?

 

 

「はじめよう、仕事の品質管理。」

■ 会期:2018年3月29日(木)~4月11日(水)
■ 場所:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS正面スペース

 

 

この記事のタグ

友だちに教える