本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【イベント】上田信治×古賀及子×スズキナオ「日々の成分を書くこと、考えること」『成分表』刊行記念トークイベント@ SPBS TOYOSU

【イベント】上田信治×古賀及子×スズキナオ「日々の成分を書くこと、考えること」『成分表』刊行記念トークイベント@ SPBS TOYOSU

 
漫画『あたしンち』の共作者にして俳人、漫画家の夫でもある上田信治さんの日常と思索を綴ったエッセイ『成分表』。上田信治さんが本書で捉える日常への思索は、無意識の世界を鮮明に浮かび上がらせます。日々の生活の中で考えること、言葉にすることの可能性を押し広げてくれる一冊です。
 
SPBS TOYOSUでは刊行を記念し、ゲストに古賀及子さん、スズキナオさんをお迎えしてトークイベントを開催します。
 
なんてことのない日常を、ユーモアと思わずはっとする目線で捉え続けている3人による鼎談をお見逃しなく!
 

こんな方におすすめ

・日常や生活を言葉で深掘りしてみたい方
・無意識な日常を様々な目線で捉えてみたい方
・普段の生活に散りばめられた事象を観察することに興味がある方
 

登壇者


上田信治(うえだ・しんじ)さん
1961年、大阪のマンモス団地で生まれたらしい。大学の漫研で知り合って結婚した女性が、漫画家けらえいことなる。その作品には、初期からネタ、ネーム、単行本の構成等で協力していたが、読売新聞日曜版連載の『あたしンち』から全面的に参加、現在に至る。つまり、漫画家けらえいこの夫であり共作者。俳人として、句集『リボン』(2017年、邑書林)がある。
Twitter@ueda_shinji
 

古賀及子(こが・ちかこ)さん
2004年よりデイリーポータルZにライター参加、2005年より同編集部所属。編集の傍らライターとしての活動も続け、代表記事は「納豆を1万回混ぜる」「決めようぜ最高のプログラム言語を綱引きで」など。
日記ブログ「まばたきをする体」
Twitter@eatmorecakes
 

スズキナオさん
1979年東京生まれ、大阪在住のフリーライター。WEBサイト『デイリーポータルZ』などを中心に散歩コラムを執筆中。著書に『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』(スタンド・ブックス)、『関西酒場のろのろ日記』(ele-king books)、『酒ともやしと横になる私』(シカク出版)、『「それから」の大阪』(集英社新書)など。
Twitter@chimidoro
 

書籍について


『成分表』
著者:上田信治
出版社:素粒社
発売日:2022年1月27日
定価:1,760円(税込)
 

開催概要

■ 日時:7月9日(土)14:00-15:30
■ 会場:
【オフライン】SPBS TOYOSU(東京都江東区豊洲2-2-1 アーバンドックららぽーと豊洲3 4F)[MAP]
【オンライン】Zoomウェビナーを使用します。
*オンラインチケットをお申し込みいただいた方は、Peatix「視聴」ページより、お申し込みされたイベント当日14時以降、配信URLが確認できるようになります。
■ 定員:【会場視聴】30名/【オンライン】上限なし
■ 参加費:
【会場視聴】
・会場視聴チケット:2,200円
・『成分表』書籍+会場視聴チケット:4,160円(送料込)
【オンライン】
・オンライン視聴チケット:1,650円
・『成分表』書籍+オンライン視聴チケット:3,610円(送料込)
■ 申し込み:こちらのリンクからお申し込みいただけます(イベント管理サービス・Peatixのページに移動します)。
■ 主催・企画:SPBS TOYOSU
■ 協力:素粒社
 

注意事項*必ずご確認ください

・イベントの撮影・録音はご遠慮いただいております。
・アーカイブ配信はイベント終了後2日以内(土日祝を除く)に公開します。視聴期限は公開日から1ヶ月となっております。
・書籍付きチケットの書籍はイベント終了後の発送となります。
・新型コロナウイルスの感染状況により、内容を変更する場合がございます。変更する場合はSPBSのホームページにてお知らせいたします。
・お客さまのご都合によるキャンセルは、原則お受けしておりません。
 

オフラインにてご参加の皆さま

・当日は必ずご自宅での体温測定へのご協力をお願いいたします。熱が37.5℃以上、または体調に異変を感じる場合は参加をお控えいただいております。お電話(03-6225-0540)かメール(spbs.toyosu@shibuyabooks.co.jp)でご連絡ください。
・会場入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクの着用がない場合は参加をお断りいたしますので、ご了承ください。
・会場ではお客さま同士の密接を防ぐため、間隔を開けて座席をご用意します。
 

お問い合わせ

SPBS TOYOSU
03-6225-0540

友だちに教える