本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【イベント】一流のクリエイターは、よく学び、よく休む?! 河尻亨一さんが徹底解説。書籍『クリエイティブ・スーパーパワーズ』の使い方と効き目。

【イベント】一流のクリエイターは、よく学び、よく休む?! 河尻亨一さんが徹底解説。書籍『クリエイティブ・スーパーパワーズ』の使い方と効き目。

「つくれ」「ハックしろ」「学べ」「パクれ」──クリエイティブな仕事をする人がドキッとするような言葉を目次に並べ、読者のイノベーティブな力を引き出そうと試みた野心的な一冊、『クリエイティブ・スーパーパワーズ』。世界のクリエイティブディレクター、建築家、音楽家など総勢18名が、どのように働き、どのように学んでいるのか、数々の先端事例を紹介しながら伝えてくれる本書は、発売時からSPBSでロングセラーとなっています。
 
クリエイティブな仕事=ワクワクするけどとにかく大変! というイメージのある日本。どんなに働き方についてのルールをつくっても、そこには何か根深い問題が横たわりつづけます。少しでも働く環境をより良くできたら……と突破口を探している方々にとって、本書は多くのヒントを与えてくれるのではないでしょうか。
 
発売から3ヶ月が経ちましたが、新しい年度になり、働き方について考えさせられることの多いこの時期だからこそ、本書のエッセンスを取り入れたい。ということで、トークイベントを開催します。ゲストは邦訳を担当した河尻亨一さん。元『広告批評』編集長としての仕事をはじめ、日本のクリエイティブ産業を数十年追いかけ、さらにこの本を隅から隅まで熟知している河尻さんから、本書の「使い方」と「効き目」を徹底解説していただきます。同時に、「働きすぎ」になりがちな日本のクリエイティブ産業の課題についても考えます。
 
もちろん、これから本書を手に取る方も楽しめるイベントです。クリエイターの方はもちろん、新しいビジネスや事業をつくろうとしている人たちへのヒントやノウハウがたっぷり詰まった本書についての、一日限定の特別講義をぜひお楽しみください。

 

一流のクリエイターは、よく学び、よく休む?!河尻亨一さんが徹底解説。
書籍『クリエイティブ・スーパーパワーズ』の使い方と効き目。

■ 日時:2019年4月2日(火)20:00〜21:30(開場:19:30)
■ 会場:SPBS本店(東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)[MAP]
■ 参加費:1,500円(税込)
■ 定員:50名
■ 申し込み:こちらのリンクからWEBチケットをご購入いただけます。お電話での申し込みは「03-5465-0588」までご連絡ください。
■ ゲスト:

河尻亨一(かわじり・こういち)さん

編集者。御茶の水美術学院で講師を務めたのちマドラ出版に入社。雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心に多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する数々の特集を手がけ、国内外の多くのクリエイター、企業のキーパーソンにインタビューを行う。現在は実験型の編集レーベル、銀河ライターを主宰し、取材・執筆からイベントのファシリテーション、企業コンテンツの企画制作なども手がける。東北芸術工科大学客員教授。石垣島クリエイティブフラッグ理事。仕事旅行社キュレーター。
 
■ ご協力:左右社

友だちに教える