本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

*終了しました【イベント】高橋ヨーコさん(写真家)×岡本仁さん(編集者)『WHITE LAND』刊行記念「どうしていま写真集をつくるのか?」

*終了しました【イベント】高橋ヨーコさん(写真家)×岡本仁さん(編集者)『WHITE LAND』刊行記念「どうしていま写真集をつくるのか?」

モスクワ、アルメニア、日本は北海道の根室など……。アメリカ在住のフォトグラファー、高橋ヨーコさんが24年間撮りためた、世界中の極寒の景色をまとめた写真集『WHITE LAND』刊行を記念して、SPBSにて高橋さんをお迎えしたトークイベントを開催します。聞き手は雑誌『relax』や『ku:nel』などで、高橋さんと10カ国 以上一緒に旅をしたことがあるという、編集者の岡本仁さん。

今回のトークでは、『WHITE LAND』に登場する写真をスライドで見ながら、どのようにテーマを見つけてきたのか、なぜ孤独と向き合い写真を撮り続けたのか、といったお話から写真集のまとめ方まで、フォトグラファーになってからの24年間に、高橋さんご自身が写真とどのように向き合って過ごしてきたのかを、岡本仁さんが一つ一つ紐解いていきます。

写真家だけでなく、表現活動をするすべての方が直面するであろう「作品制作の裏側」について伺える貴重な機会です。どうぞお楽しみに。

◎トークイベント終了後、『WHITE LAND』をご購入の方に高橋ヨーコさんのサイン会も行います。

トークイベント詳細
高橋ヨーコさん(写真家)×岡本仁さん(編集者)
『WHITE LAND』刊行記念トークイベント「どうしていま写真集をつくるのか?」

■ 日時:7月12日(木)20:00~21:30(開場 19:30)
■ 会場:SPBS本店(東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)[MAP]
■ 参加費:1,000円(税別)
■ 定員:50名
■ 申し込み
※定員に達しましたので、予約を締め切らせていただきました。キャンセル待ちは承っておりませんので、ご了承くださいませ。
※クレジットカードの決済エラーが出ておりましたが、復旧いたしました。ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんでした。

■ ゲスト

高橋ヨーコ(たかはし よーこ)/フォトグラファー

世界の生活文化をフィールドワークするように撮影旅行を続け、特に旧ソ連や東欧へは精力的に出掛け日常風景を記録している。その静謐な写真表現と独自の色彩感覚によるカラー写真により、国内外で高く評価を受けている。2010年よりCaliforniaベイエリアへベースを移し、現在はサンフラシスコで活動中。ビジュアルジャーナルOntarioを不定期で発行。写真集に『SAWA SAWA』『グルジアぐるぐる/GEORGW ON MY MIND』『EAST SIDE HOTEL』などがある。
ソロExhibition “EAST SIDE HOTEL” (09/Tokyo)、 “Changing the Same” (13,Tokyo)、“SHREDDING BLUE” (15,Hayama)、“SANDY HEAT, WHITE LAND” (18,San Francisco)→2018年8月31日より日本で巡回開始予定 Instagram:@yoko1970

 

岡本仁(おかもと ひとし)/編集者

“極寒の地”である北海道夕張市生まれ。マガジンハウスで『BRUTUS』『relax』『ku:nel』などの雑誌編集に携わった後、ランドスケーププロダクツに入社。同社の「カタチのないもの担当」として、コンセプトメイクやブランディング、書籍制作、雑誌連載など、活動の幅を拡張し続けている。著書に『今日の買い物』(プチグラパブリッシング)、『ぼくの鹿児島案内』『ぼくの香川案内』(ともにランドスケーププロダクツ)、『果てしのない本の話』(本の雑誌社)など。Instagram:@manincafe

 

写真集詳細

『WHITE LAND』/ YOKO TAKAHASHI(7月12日発売)

■ Price | 5,800円(税別)
■ 限定1,000部
■ 28.5cm×22cm 128ページ 4色印刷
■ 上製本(スリーブ付き)
■ Published by ontariopaper
■ Designed by Mitsuhiro Ikeda(DRAWER inc.)

友だちに教える