本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

*終了しました【SPBS】新感覚のライブ型読書エンタメ。幅允孝(ブックディレクター)×清野茂樹(フリーアナウンサー)名勝負まんが実況中継 ~『あしたのジョー』編~

*終了しました【SPBS】新感覚のライブ型読書エンタメ。幅允孝(ブックディレクター)×清野茂樹(フリーアナウンサー)名勝負まんが実況中継 ~『あしたのジョー』編~

 

*このイベントは終了いたしました。

「読書は一人でするもの」という、「あたりまえ」を捉え直し、みんなで読書を楽しむことは出来ないだろうか? もっと、読書そのものを楽しめないだろうか? そんなことを考えていたSPBSが「これだ!」とひざを打った新感覚の読書体験イベントが、いよいよ始まります! ブックディレクターの幅允孝さん、フリーアナウンサーの清野茂樹さんの共同企画「まんが実況中継」です。

まんがの中にでてくる“名勝負”をスクリーンで読みながら、プロの実況アナウンサーが即興で実況中継をする、という奇想天外なこの企画。
実験的な試みとなる第1回は、名作まんが『あしたのジョー』から、伝説の名勝負・矢吹丈vs力石徹! スクリーンに映し出されたまんがをみながら実況をきくと、まるでリングサイドで観戦しているようなスリルと興奮が!? 一体どんな体験になるのでしょうか。

約20分間の「まんが実況中継」のあとは、この企画の発起人でありブックディレクターの幅允孝さんと、おなじく企画の発起人であり、今回実況を務めるフリーアナウンサーの清野茂樹さんによる『あしたのジョー』にまつわるミニトークも行います。

『あしたのジョー』ファンの方にはもちろん、『あしたのジョー』を読んだことのない方にもぜひ体験していただきたい“読書エンタメ”。一人でじっくり本と向き合う読書とはまた一味違った、新感覚の読書体験をぜひお楽しみください。

[実況中継の一部をぜひご覧あれ!(再生ボタンを押すと音声が流れますのでご注意ください)]

 

トークイベント詳細

■ 日時:2018年2月23日(金)20:00〜21:30(開場 19:30)
■ 会場:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
■ 参加費:1,500円(今回実況中継する話が収録されている、『あしたのジョー』一冊付き)
■ 定員:50名
■ 申し込み:こちらのリンクからWEBチケットをご購入いただけます
(またはお電話でも承ります/03-5465-0588)

ゲストプロフィール

・幅允孝さん

写真:藤田一浩
有限会社BACH(バッハ)代表。ブックディレクター
未知なる本を手にする機会をつくるため、本屋と異業種を結びつける売場やライブラリーの制作をしている。代表的な仕事として「ワコールスタディホール京都」「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」書籍フロア「JAPAN HOUSE São Paulo」など。その活動範囲は本の居場所と共に多岐にわたり、編集、執筆も手掛けている。著書に『本なんて読まなくたっていいのだけれど、』(晶文社)、監修した『DESIGN IS DEAD(?)』(ダイヤモンド社)など。早稲田大学、愛知県立芸術大学非常勤講師。www.bach-inc.com

・清野茂樹さん

1973年兵庫県生まれ。1996年に広島エフエム放送に入社。2006年よりフリーアナウンサーとして活動を開始する。プロレス実況の第一人者であり、その活動はイベントの企画や執筆、ラジオパーソナリティにまで及ぶ。誰もやらない実況スタイルとして実況芸を考案中。「あしたのジョー」は完全復刻版コミックスを所有し、愛好している。

友だちに教える