本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【寄稿】月刊『マーケティングホライズン』2018年6号企画「無理上等!」

公益社団法人日本マーケティング協会が発行する月刊誌『マーケティングホライズン』にて、代表の福井が2018年6号企画「無理上等!」を担当しました。
 
この企画は、自らの可能性を信じ、挑み続けるビジネスパーソンの姿にフォーカスし、そのパッション、モチベーションの源流に迫るとともに、「無理」と言われる先にイメージするその人にしか見えない景色を紹介します。
 
ーー創業時は赤字続き、僅か2年で倒産寸前にまで追い込まれ、頑張って持ち直したかな? というときには東日本大震災。その後創業時には夢にも思っていなかった女性向けの雑貨店を開業することになり、一度黒字転換すると、後は毎年150%の売り上げ増の快進撃、まさに順風満帆! と思ったら、まさかの難病(パーキンソン病)罹患。気分はどん底まで沈んだけど、周囲に支えられて復活、現在は早朝から夜遅くまで働いている。(本文より抜粋)ーー
 
P27より「無理の向こう側にある奇跡」というタイトルで、SPBS創業後の10年間を振り返り、事業の歴史や想い、奇跡のような出来事の話、今後の展望を述べています。
 

月刊『マーケティングホライズン』の詳細はこちら>>

友だちに教える

関連記事