本と編集の総合企業のウェブサイト

本と編集の総合企業のウェブサイト

【出版】ついに完結! そして新雑誌創刊へ──『ATLANTIS zine』06号、5月26日(土)発売

【出版】ついに完結! そして新雑誌創刊へ──『ATLANTIS zine』06号、5月26日(土)発売

2017年6月に始動した『ATLANTIS zine』プロジェクトが、ついに完結! 待望の最終号を、5月26日(土)に発売します。

 

編集者の加藤直徳さんが創刊する雑誌『ATLANTIS』ができるまでの過程を、01号から追い続けてきた同プロジェクト。タイトル、コンセプト、特集、コンテンツ、台割、レイアウト……と、一歩一歩着実に、雑誌を編み続けてきました。そして最後は、表紙決定に向かう道程を掲載。編集長とアートディレクターが議論を交わします。

 

特別企画では、京都で書店『誠光社』を営む堀部篤史さんと、出版社「ミシマ社」の代表・三島邦弘さんの元を訪ね、雑誌を書店と読者に届けるための極意を学ぶことに。普段なかなか知ることのできない、出版流通と販売の裏側が赤裸々に語られます。

 

連載企画も最終回を迎えます。加藤さんがこれまでに出会ってきた「師」を訪ねる「僕の好きなセンセイ」のゲストは、ロックバンド「くるり」の岸田繁さん。雑誌編集長へのインタビュー企画「編集長に会いにゆく」には、いまなお根強いファンがいる伝説のカルチャー誌『relax』の編集長だった岡本仁さんと、2017年1月まで『&Premium』のエグゼクティブディレクターを務めた柴田隆寛さんが登場します。3人からそれぞれ加藤さんに、どんなメッセージが贈られるのでしょうか?

 

最終号も部数限定発売ですので、ぜひ、お早めにお買い求めください。オンラインストア、店頭、電話でのご予約も受け付けております。

 

『ATLANTIS zine』06号

■ 発売日:2018年5月26日(土)
■ コンテンツ:
– 特集「表紙と覚悟を決める」
表紙アイデア集 尾原史和×加藤直徳
– 僕の好きなセンセイ#6 岸田繁(ミュージシャン)
– 編集長に会いにゆく#6 岡本仁&柴田隆寛
– 印刷工場を見学する〜八紘美術
– ATLANTISの売り方〜そうだ京都の2人に聞きにいこう 堀部篤史&三島邦弘
and more…
■ サイズ:A4変形(w210mm×h280mm)
■ ページ数:72P
■ 定価:1,500円+税
■ 編集・執筆:加藤直徳(BOOTLEG)
■ アートディレクション:尾原史和(BOOTLEG)
■ 編集制作:BOOTLEG
■ 発行:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS, LLC

 

バックナンバー

01号 特集「タイトルとコンセプトを決める」(完売しました)
02号 特集「追いかける特集を並べる」(完売しました)
03号 特集「コンテンツを決める」(完売しました)
04号 特集「台割を作る」
05号 特集「レイアウト作業を進める」

 

『ATLANTIS zine』06号 取扱店

直営店

SPBS本店
〒154-0047 東京都渋谷区神山町17−3 テラス神山1F[map
Tel. 03-5465-0588

オンラインストア

http://store.shibuyabooks.co.jp/
06号販売ページ>>

その他お取り扱い書店一覧

・中目黒蔦屋書店(中目黒)>>
・代官山蔦屋書店(代官山)>>
・本屋B&B(下北沢)>>
・青山ブックセンター本店(表参道)>>
・book obscura(吉祥寺)>>
・BOOKS f3(新潟)>>
・Go Go Round This World ! Books&Cafe(郡山)>>
・PEOPLE(つくば)>>
・ホホホ座金沢(金沢)>>
・ON READING(名古屋)>>
・誠光社(京都)>>
・恵文社一乗寺店(京都)>>
・ホホホ座(京都)>>
・京都岡崎蔦屋書店(京都)>>
・スタンダードブックストア 心斎橋(大阪)>>
・LVDB BOOKS(大阪)>>
・blackbird books(豊中)>>
・1003(神戸)>>
・READAN DEAT(広島)>>
・book MARUTE(高松)>>
・本屋ルヌガンガ(高松)>>
・KIMAMA BOOKS(宮崎)>>
・OWL(鹿児島)>>
*在庫のお問い合わせは各店舗様にお願いいたします。
*品切れの場合はご容赦ください。

 

『ATLANTIS zine』シリーズについて──

雑誌『NEUTRAL』『TRANSIT』の元編集長であり、現在はBOOTLEG(旧・SOUP DESIGN)の出版部門で編集長を務める加藤直徳さんが、新雑誌『ATLANTIS』を立ち上げようとしています。その創刊までを追った全6号のzineシリーズが『ATLANTIS zine』。改めて雑誌作りの意味を自身に問い直す加藤さんの思考の過程と、自分と同じように「雑誌を編みたい」と考える若い編集者たちへのメッセージを綴った、新しいドキュメンタリーです。

 

この記事のタグ

友だちに教える