本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【イベント】雑誌『WIRED』日本版VOL.44「Web3」刊行イベント「ウェルビーイングをWeb3で実装する」

【イベント】雑誌『WIRED』日本版VOL.44「Web3」刊行イベント「ウェルビーイングをWeb3で実装する」

 
急速に注目を集める「Web3」は、わたしたちのライフスタイルやビジネスにどんなインパクトを及ぼすのでしょうか?
 
雑誌『WIRED』日本版の最新号では、この「Web3」を総力特集。なかでもユニークなのが、ウェルビーイングという切り口からWeb3の可能性に迫った企画です。
 
これまで客観的にしか測られてこなかった「幸福」の指標を、Web3が変えていくかもしれない──。雑誌『WIRED』日本版最新号で北川拓也さん(理論物理学者・Well-being for Planet Earth 理事・元楽天常務執行役員CDO)はそう語っています。
ウェルビーイングを日本の社会に実装しようと新たな事業を構想する北川さんは、なぜいま「Web3」に注目しているのか?
その実装の道筋を探るべく、北川さんと松島倫明編集長が重要な6つのキーワードをひも解きながら<ウェルビーイング×Web3>に迫ります。
 

<ウェルビーイング×Web3>重要な6つのキーワード

 MOTIVATION(モチベーション)
 REPUTATION(レピュテーション)
 LEARN TO EARN(学んで稼ぐ)
 SUBJECTIVE VALUE(主観的価値)
 LONG-TERM VALUE(長期的価値)
 PERSONALIZATION(パーソナライゼーション)

 

登壇者について


北川拓也(きたがわ・たくや)
理論物理学者、経営者、公益社団法人Well-being for Planet Earth理事。1985年生まれ。灘中学・灘高校卒業後、ハーヴァード大学に進学。数学、物理学を専攻し最優等の成績で卒業。その後、ハーヴァード大学院にて博士課程修了。楽天グループ常務執行役員CDO(チーフデータオフィサー)・グローバルデータ統括部ディレクターを2022年3月まで務める。
 

松島倫明(まつした・みちあき)
『WIRED』日本版 編集長。未来を実装するメディア『WIRED』の日本版編集長としてWIRED.jp/WIREDの実験区”SZメンバーシップ”/雑誌(最新号VOL.44特集「Web3」)/WIREDカンファレンス/Sci-Fiプロトタイピング研究所/WIRED特区などを手がける。NHK出版学芸図書編集部編集長を経て2018年より現職。内閣府ムーンショットアンバサダー。訳書に『ノヴァセン』(ジェームズ・ラヴロック)がある。東京出身、鎌倉在住。
 

書籍について


『WIRED』日本版VOL.44
「Web3 所有と信頼のゆくえ」
定価:1,200円(税込)
発行:コンデナスト・ジャパン
発売:プレジデント社
定価:1,200円(税込)
 

開催概要

■ 日時:2022年4月7日(木)18:30 – 20:00
■ 会場:オンライン
■ 参加方法:
①オンライン参加(視聴のみ):¥1,540(税込)
②オンライン参加(雑誌付『WIRED』VOL.44):¥2,500(税込)
*イベント終了から1~2日後より1週間限定のアーカイブ配信がございます。
■ 申し込み:こちらのリンクから申し込みいただけます(イベント管理サービス・Peatixのページに移動します)。
 

◎本イベントは、オンライン版WIRED特区「WIRED SZメンバーシップ」限定の人気プログラム「Thursday Editor’s Lounge」との共同開催でお送りいたします。
*『WIRED』日本版「SZメンバーシップ」会員の方は無料でご視聴いただけます。(Peatixへのお申し込みは不要です)
*会員の方にはZoomウェビナーURLを当日の会員向けメルマガでお知らせします。当日12時ごろにメールをお届けしております。
*前日の正午までにWIREDのSZメンバーシップの会員登録およびトライアル体験(1週間無料)の登録を完了された方には、ご登録時に設定したメールアドレス宛に配信URLをご連絡いたします。詳細はこちら:https://wired.jp/membership/about/
*会員の中から抽選に当選した数名の方を配信会場に招待いたします。当選者には、メールにて詳細をお送りいたします。
*本ウェビナーの一部ダイジェストは、『WIRED』日本版で掲載予定です。
*『WIRED』日本版「SZメンバーシップ」に関するお問合せ先:membership@condenast.jp

 
■ 主催:SPBS TORANOMON
■ 協力:ARCH虎ノ門ヒルズインキュベーションセンター
 

注意事項*必ずご確認ください。

・イベントの撮影・録音はご遠慮いただいております。
・アーカイブ配信はイベント終了後2日以内(土日祝除く)に公開します。視聴期限は公開から1週間となります。
・お申し込み日により、「雑誌付チケット」の雑誌のお届けはイベント終了後になる場合がございます。
・お客さまのご都合によるキャンセルは、原則お受けしておりません。
 

本件に関するお問い合わせ先

SPBS TORANOMON
03-6457-9778

友だちに教える