本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【採用情報/マネージャー募集】SPBS編集部

 

合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS編集部はマネージャークラスの即戦力社員を募集します。
 
職種の専門的知識や特性はもちろん、「SPBSが好きな方」、「SPBSの未来に共感いただける方」と一緒に仕事をしたいと考えています。SPBSらしさを共有し、どこにもない企画で、世の中をワクワクさせる事業をともに行える方に加わっていただきたいと思っています。
 
みなさまからの応募をお待ちしております。

募集要項

【勤務地】

合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS
〒150-0047 東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F(map

(最寄駅)
JR山手線 渋谷駅 徒歩14分
東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩9分
小田急線 代々木八幡駅 徒歩10分

 

【業務】

・編集部(3、4名)のマネージャー業務
・Web、紙媒体の編集業務

 

【勤務時間】

9:00〜18:00(基本時間、業務により変動あり)

 

【勤務開始日】

5月(応相談)

 

【服装】

私服。特に指定はありません。

 

【業務内容】

・クライアントワーク(紙/Webメディアの企画・制作、ディレクション、コンサルテーション)
・自社出版物の企画、制作
・編集部全体のマネジメント業務、部員の育成

 

【応募資格】

■求められる知識/経験
・雑誌や単行本、Webメディアでの編集・企画・ディレクションの経験
・紙媒体だけでなく、ITやインターネットメディアにも強い興味・関心をお持ちの方
・プロ品質の日本語を書き、編集する能力を支える知識と経験
・人とのコミュニケーションが好きな方
・与えられた仕事だけでなく、自ら考えて行動することが好きな方

■あると好ましい知識/経験
・一連の出版事業の業務(企画、制作、販売)をひとりで完遂させる経験
・HTMLやCSSを用いたWebサイト制作や運用の経験
・ライターやカメラマン、デザイナーのコーディネート経験
・Webマーケティング、Web広告の提案営業の経験
・新規メディア、オウンドメディアの起ち上げ・運用経験
・5人以上の部門・チームでのマネジメント経験をお持ちの方

 

【給与】

経験やスキルを考慮の上、決定いたします。

 

【試用期間】

3カ月(給与は本採用時と同額)

 

【待遇/福利厚生】

・給与改定年1回、賞与年2回(会社業績による、直近2年は給与2ヶ月分/年の賞与支給あり)
・社会保険完備
・通勤手当(上限月3万円)など

 

【休日/休暇】

・週休2日制(土、日曜日。ただし仕事のスケジュールにより変動)
・夏季、年末年始休暇
・有給休暇
・祝日、慶弔休暇など

 

応募方法

履歴書・職務経歴書・編集実績(A4用紙2ページ以内)を下記の住所にご郵送ください。
《締切 3/29(金)弊社必着》

〈宛先〉
〒150-0047
東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
合同会社SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS
編集部 採用担当者 宛

応募後の流れ

ご応募いただきました方には、順次担当よりご連絡を差し上げます。
面接はご応募いただいた方から調整・実施します。採用者が決定した場合は、期日前に募集を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
・書類選考
・面接(代表・編集部スタッフによる)
・内定

 

SPBS編集部ではこんなお仕事をしています!

・『ATLANTIS zine』、SPBS zineシリーズ「Made in Shibuya」などの自社出版物制作
・企業HPのコンテンツ制作やメディア運営などのWeb編集業務
・企業カタログや商業施設の館内誌などの紙媒体編集業務
 

こんな方に合う職場です

・地図を描きながら進むことが苦ではない方。発展途上の会社では、地図のない領域で仕事をする、つまり、参照できる前例のない仕事をすることもしばしばです。ナビにお任せして道筋を考えたくない方には向かないかもしれません。

・人とコミュニケーションをとるのが苦ではない方。さまざまな領域のコンテンツ(紙もWebも含む、編集物の総称)を作り、さまざまな業種のクライアントさん、外部のライターさんやカメラさん、デザイナーさんとお仕事をします。新しい出会いを楽しめる方のほうが向いていると思います。

・ものごとの意味や本質を考えることが好きな方。日々たくさんの種類のたくさんの仕事を進めるため、その仕事の先に何があるのか、意味や目的や本質を見失うと、コンテンツの質が下がりますし、本人も辛くなります。逆に、どんなものごとのにも何らかの意味を見出せる方には、さまざまな発見や学びが得られると思います。

・チームプレーの醍醐味を知っている方。多数のプロジェクトが走っている当編集部では、担当案件を1人または1.5人くらいでまわすこともしばしばです。しかし、さまざまな企画のアイデアソースや進め方のノウハウは、部員同士助け合って進めた方が効率も良く豊かになりますし、クライアントさんとのチームワークを築くことも、仕事のクオリティにつながります。個人プレーが好きな方、我こそはと腕をふるって評価されたい方は、当社ではない別の場の方が力を発揮できるかもしれません。

・編集の仕事に対する愛と誇りのある方、本や編集物に対するリスペクトのある方。当社の書店、雑貨店の魅力を理解したり共感したりしている方。現在社のメンバーはそこを共有しています。もしこの根っこの価値観が異なると、フラストレーションが溜まるかもしれません。

・オープンでフラットな方。どんなこともオープンに受け入れることができる柔軟性と、上下関係や先入観に縛られないフラットな視点をもち、人とのコミュニケーションをしっかりとれる方を歓迎します。

・良い仕事でワクワクすること、ワクワクを届けることをしたい方。そのためには手間暇を惜しまない方。逆に、手間暇をかけるための合理的な考え方や効率化にも頭がまわるとなお可。

この記事のタグ

友だちに教える