本と編集の総合企業

本と編集の総合企業

【展示・イベント】写真家・佐内正史さんによる「写真」と「詩」を楽しむ夜。 ──雑誌『SWITCH』佐内正史特集刊行記念

【展示・イベント】写真家・佐内正史さんによる「写真」と「詩」を楽しむ夜。 ──雑誌『SWITCH』佐内正史特集刊行記念

 
雑誌『SWITCH』最新号、特集:佐内正史[無限の写真家]の刊行を記念し、佐内正史さんによる直筆の詩の展示と、関連トークイベントを開催いたします。
 

1997年に写真集『生きている』でデビューし、それから20年以上写真家として活動する佐内正史さん。その間、CDジャケットやミュージックビデオの映像、映画やCMなども手掛けながら、数々の私家版写真集を出版されてきました。

今回の雑誌『SWITCH』の特集は、そんな佐内さんが「写真」と「言葉」を通して表現していることをじっくり掘り下げた一冊。写真が好きな方はもちろん、あらゆる表現活動をされている方々に必読の内容となっています。

SPBSではスペシャル企画として、佐内さんがつくった詩を店頭で展示しています。実際にSPBSに来店された際に思い浮かんだ詩を、店頭のガラスウィンドウいっぱいに力強く書いていただいた、ここでしか見られない貴重な作品です。

また、1月30日(木)には、本企画のクロージングイベントとしてトークイベントも開催します。今回の詩の朗読と、“写真と詩”について佐内さんが考えていることを、約1時間たっぷりお話しいただきます。詩の意味を「理解する」ための会ではなく、「感覚で楽しむ」1時間です。ぜひご参加ください。
 

雑誌『SWITCH』特集:佐内正史[無限の写真家]刊行記念
佐内正史さんによる詩の展示@SPBS本店

■日時:開催中~2020年1月31日(金)18:00まで
■入場料:無料(お店の外からもご覧いただけます)
 

佐内正史さんトークイベント「デイリーフィナンシェ~写真と詩のお話~」

■日時:2020年1月30日(木)20:00~21:00(開場 19:30)
■ 会場:SPBS本店(東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)[MAP]
■入場料:1,000円+tax
■定員:50名
■申込:こちらのリンクからご購入いただけます。
*こちらの都合による中止の場合以外、チケット代のご返金は承ることができません。
2020年1月15日(水)0:00〜9:00はシステムメンテナンスのため、接続が一時不可能または不安定となります。ご不便おかけしますが、ご了承くださいませ。
■ ゲスト:

佐内正史(さない・まさふみ)さん

写真家。1968年静岡県生まれ。1997年、写真集『生きている』(青幻舎)でデビュー。2003年、私家版『MAP』(佐内正史写真事務所)で木村伊兵衛写真賞を受賞。2008年からは独自レーベル「対照」を立ち上げて私家版写真集を発表し続けている。(撮影:若木信吾)

■関連書籍:
『SWITCH』Vol.38 No.1 特集:佐内正史[無限の写真家]
1,000円+tax(スイッチ・パブリッシング)
 
「線路の直線の向こうに進んでいきたい」
「今日一番の正直」

佐内は2018年から頻繁に詩の朗読を行っている。
「“写真家”というのは言葉にする人のことで、言葉にすることが写真人生なんだと思う」

「写真」と「言葉」を通して、佐内がやろうとしていることを、訊いた
────『SWITCH』Vol.38 P012より

 

 

友だちに教える