本と編集の総合企業のウェブサイト

本と編集の総合企業のウェブサイト

*終了しました【SPBS】憂うつを乗り越える!「すこやか研究所」トークショー カラダをすこやかにする方法 <サウナにおける「ととのう」の正体>

*終了しました【SPBS】憂うつを乗り越える!「すこやか研究所」トークショー カラダをすこやかにする方法 <サウナにおける「ととのう」の正体>

出版社リトルモア&書店SPBS共同企画 憂うつを乗り越える!「すこやか研究所」トークショー

■ 第1回
カラダをすこやかにする方法〈 サウナにおける「ととのう」の正体 〉

“サウナ愛好家”であり写真家の池田さんが、”サウナビギナー”かつ読者代表である小谷さんと参加者のみなさまに向けて、「サウナの魅力」をお伝えするこのイベント。「サウナの楽しみ方を知ることができた!」そして、「すこやかになるために、サウナに行ってみたいな。」と思っていただきたい一心で、サウナのごとくホカホカの熱い思いを語っていただきます。さらに、池田さんがサウナに興味を持ったきっかけや、モデルである小谷さんの、日ごろの体調管理と運動についてもお聞きします。司会進行は『はじめてのサウナ』編集担当、リトルモア加藤さんです。「サウナ」をきっかけにして、”すこやかへの第一歩”を、さぁご一緒に!

■ すこやか本:『はじめてのサウナ』 タナカカツキ(文)ほりゆりこ(イラスト)
■ 日時:5月12日(土)10:00~11:30(開場9:30)
■ 会場:SPBS本店(東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)[MAP]
■ 参加費:1,500円
■ 定員:50名
■ 申し込み:こちらのリンクからWEBチケットをご購入いただけます。
電話予約:03-5465-0588 *当日現金にてお支払いください。

■ ゲスト:
池田晶紀(いけだ まさのり)さん / 写真家

1999年自ら運営していた「ドラックアウトスタジオ」で発表活動を始める。2003年よりポートレート・シリーズ『休日の写真館』の制作・発表を始める。2006年株式会社「ゆかい」設立。2010年スタジオを馬喰町へ移転。オルタナティブ・スペースを併設し、再び「ドラックアウトスタジオ」の名で運営を開始。国内外で個展・グループ展多数。アーティスト三田村光土里とのアートユニット「池田みどり」としても活動。
現在、Coyote「水草物語」で連載中。フィンランドサウナクラブ会員、サウナスパ健康アドバイザー、シェアリングネイチャー指導員、水草レイアウター、かみふらの大使など。

小谷実由(おたに みゆ)さん / モデル

ファッション誌やカタログ・広告を中心に、モデル業や執筆業で活躍。一方で、さまざまな作家やクリエイターたちとの企画にも取り組む。昭和と純喫茶をこよなく愛する。愛称はおみゆ。

■下記の期間中、トークショーのゲストの皆さまに「すこやかになれた本」をテーマに選んでいただいた本も、店内で展示販売いたします。ぜひお手に取ってご覧ください!
会期:5月9日(水)~5月31日(木)

友だちに教える