※満席となりました。

3月9日発売の『POPEYE No.852』の付録、『2018年の東...">

本と編集の総合企業のウェブサイト

本と編集の総合企業のウェブサイト

*終了しました【SPBS】「平野紗季子のひとり語り。『2018年の東京 味な店』大解説」3/23(金)緊急開催!

*終了しました【SPBS】「平野紗季子のひとり語り。『2018年の東京 味な店』大解説」3/23(金)緊急開催!

 

※満席となりました。

3月9日発売の『POPEYE No.852』の付録、『2018年の東京 味な店』。フードエッセイストの平野紗季子さんが責任編集を務めたこの小冊子は、『POPEYE』読者はもちろんですが、年齢・性別を問わず、食への興味がある人々の間で大きな話題を呼んでいます。よくよく読んでみると、“味な店”の魅力を多くの人に伝えるべく、見出し、文章、ビジュアルに構成と、いたるところに隠し味が仕込まれている模様……。そんな仕込みの裏話、聞きたくなりますよね!?

 

そこで、平野さんにこの『2018年の東京 味な店』がどのように作られていったのか、その編集と仕掛けについて、徹底解説していただくトークイベントを開催いたします。

 

どうして雑誌の付録でやることにしたの?
どんな風にお店を選んだの?
そもそも“味な店”って何?
どんなプロセスで作っていったの?
なぜ最後にロイヤルホストの広告が?

 

……などなど、この本の編集手法と狙いを、責任編集長本人からうかがう貴重な機会です。食や編集について興味があるみなさま、『2018年の東京 味な店』をもっと楽しみたい、というみなさま、ぜひご参加ください。

 

*すでに『POPEYE No.852』をご購入の方は、『2018年の東京 味な店』をお持ちください。
*本イベントでは、みなさまからの質問をドシドシ受付いたします。お申し込みの際、備考欄に質問をご記入くださいませ。事前に確認し、可能な限りイベント当日に平野さんにお答えいただきます。

 

 

イベント詳細

「平野紗季子のひとり語り。『2018年の東京 味な店』大解説」
■ 日時:2018年3月23日(金)20:00~21:30(開場は19:30)
■ 会場:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)[MAP]
■ 参加費:1,500円
■ 定員:60名
■ 申し込み
*満席となりました。ご予約いただいたみなさま、ありがとうございます。
*質問がある方は、備考欄にご記入ください。
*当日は『POPEYE』を販売しますが、数に限りがございます。確実に購入したい、という方は、備考欄に「POPEYE当日購入希望」とご記入ください。

■ ゲスト:

平野 紗季子(ひらの さきこ)さん

小学生の頃から食日記をつけ続けるごはん狂(pure foodie)。著書に『生まれた時からアルデンテ』(平凡社)がある。
instagram: @sakikohirano

 

友だちに教える