SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

【受付終了しました】戌井昭人さん×西加奈子さんトークイベント「面白い文学の見つけ方、教えてください!」

昨年からじわじわと文学ブームが到来している気がします。
実際SPBSでも、文学棚の売上が今年に入ってグンと伸びてきました。とは言っても、文学作品は毎月たくさん刊行されており、その中から自分が読みたい作品を厳選するのは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

それでは、文学好きの方々は、普段どうやって「次に読む本」を見つけているのだろう……? 
そんな興味から企画したのが、このイベントです。作家で俳優でもある戌井昭人さん、直木賞作家の西加奈子さんをゲストにお迎えし、お二人の小さい頃からの読書遍歴や、いつも「次に読む本」をどうやって見つけているのかをお伺いします。

イベント内では、お二人が選ぶ「次に読むのにおすすめの1冊」もご紹介いただく予定です。
どんな本が飛び出してくるか、お楽しみに!

*当日、イベント終了後にはサイン会を予定しております。
(トークイベント内でお二人のご著書をご購入の方に限ります)

■日時:2016年7月27日(水)20時00分〜21時30分(開場19時30分)
■場所:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS店内
■参加費:1,500円
■定員:60名
■お申し込み
満席となりました。

■ゲスト:
inui-l

戌井昭人(いぬい・あきと)さん
作家。1971年東京都生まれ。パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」で脚本と出演をつとめる。2008年より小説も発表し、14年には『すっぽん心中』所収の同題作で第40回川端康成文学賞受賞。16年には『俳優・亀岡拓次』が映画化され話題に。
著書は他に『まずいスープ』『ひっ』『どろにやいと』など。最新刊は『酔狂市街戦』。



オフィシャル2
(撮影:若木信吾)

西加奈子(にし・かなこ)さん
作家。1977年テヘラン生まれ、カイロ・大阪育ち。2004年『あおい』でデビュー。07年『通天閣』で織田作之助賞、13年『ふくわらい』で第1回河合隼雄物語賞、15年『サラバ!』で第152回直木三十五賞を受賞。著書は他に『きいろいゾウ』『炎上する君』『円卓』など。最新刊は『まく子』。