SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

【トークイベント】井出靖さん×渡辺祐さん×小野英作さん「ポスターは文化の入口である!」

代々木公園駅から徒歩3分。公園に沿ってつづく細い道を歩くと突如現れる、『グランドギャラリー』をご存じでしょうか。厳選された音楽や本、ファッションなどを求めるこだわり派の大人たちが日々集う、唯一無二のお店です。この度SPBSでは、「Grand Gallery」を営むオーナーの井出靖さんによる、『ヴィンテージ・ポスター・スクラップ』の刊行を記念したトークイベントを開催します。

イベントでは、書籍に登場するポスターを見ながら、“入手のきっかけ”や“そのポスターにまつわる裏話”をお話しいただいたり、自身を「コレクターではない」という井出さんのお仕事に対する姿勢を伺ったりする予定です。書籍のあとがきを書いた渡辺祐さん、デザインを手がけた小野英作さんとともに、ポスターから始まる文化の楽しみ方を知る、ディープな1時間半となりそうです。どうぞご来場ください。

『ヴィンテージ・ポスター・スクラップ』(DU BOOKS)刊行記念
「ポスターは文化の入口である!」

■日時:2月6日(月)20:00~21:30(開場19:30)
■会場 SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS
■料金 1,000円 ■定員 50名
■お申し込み
http://www.shibuyabooks.co.jp/event/
または
電話予約
03-5465-0588(お時間は営業時間に準じます/月~土:12時~24時、日:12時~22時)

■ゲスト:
井出靖さん(「Grand Gallery」オーナー)
プロデューサー/アーティスト。1980年代、いとうせいこう、高木完、ヤン富田等と共に音楽的動勢に常に深く関わり、90年代にはORIGINAL LOVEや小沢健二のマネージメント、 BONNIE PINKやクレモンティーヌらのプロデュースも手掛ける。1995年にソロ・アルバム「LONESOME ECHO」をリリースして以降、アーティストとしても活動を始め、98年にリリースした2nd アルバム「PURPLE NOON」は、WARNER MUSIC FRANCEを通し てワールド・ワイド・リリースし、国内外で話題となる。音楽活動の傍ら、1995年に、ポスターやレアなレコードらを扱うお店の先駆けとなる「FANTASTICA」を開店。2005年からは音楽レーベル「Grand Gallery」をスタートし、現在まで200を越える作品をリリース。また同年に渋谷宇田川町にセレクトショップ「Grand Gallery」を開店。2011年に現在の代々木公園前に移転し、衣類、雑貨、CDを始め、コレクタブルなレコード、洋書、ポスターなど独自の視点で揃えた品物を展開し続ける。

渡辺祐さん
エディター/ライター。自称「街の陽気な編集者」。編集プロダクション「ドゥ・ザ・モンキー」代表。FM局J-WAVEの土曜午前の番組『Radio DONUTS』ではナヴィゲーターも務めている。
[番組HP]http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

小野英作さん
グラフィックデザイナー。「フリーソウル」シリーズ、雑誌『リラックス』(マガジンハウス)、『板尾日記』(リトルモア)、『余談』(SDP出版)ほか、Grand Galleryレーベルのほぼ全てのグラフィックを手がけている。
http://www.nana-design.co.jp

vintage