SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

【SPBSフェア】オオクボリュウ初作品集『アイフォン割れた』 発売記念フェア

image1

イラストレーター、映像作家として、数々の雑誌の挿画や、ミュージシャンのMVでアニメーション制作を手掛ける作家、オオクボリュウさん。今年4月に開催された個展「アイフォン割れた」の内容を記録した、初の作品集が発売になりました。

208ページにもわたるこの作品集は、展示作品だけでなく、制作風景や展示風景、インタビューまでもが掲載された、オオクボさんの世界観をぎゅうぎゅうに詰め込んだ1冊です。当店ではこの発売を記念し、作品集、オリジナルグッズを集めたフェアを開催いたします。
この機会にぜひ、生き生きとした作品の数々に触れてみてください。

■オオクボリュウ/Ryu Okubo
イラストレーター・映像作家。幼少期をアメリカ・ルイジアナ州で過ごす。 2011年にアニメーションで制作したヒップホップグループPSGの『寝れない!!!』が話題となる。 イラストレーターとして雑誌POPEYE、BRUTUS、TRANSIT、Number等で挿絵、細野晴臣の著書、ボブ・ディランのディスクガイドの挿画、BEAMS-TでのTシャツデザインを手がける。 映像ディレクターとしてはMndsgn、斉藤和義、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、group_inou、快速東京、D.A.N.のMVをいずれもアニメーションで制作。 その他東京メトロ広告、MTV、SPACE SHOWER TV SPOTやショップの内装アートワーク、ライブでの映像演出等、手描きのイラストを生かした活動を展開。

オオクボリュウ 初作品集『アイフォン割れた』発売記念ミニフェア
会期=2016年11月4日(金)~11月27日(日)
場所=SPBS店内特設コーナーにて