SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

【SPBS ZINE】岡本仁・濱田英明・宇壽山貴久子『#TALKINBOUTPHOTOGRAPHY 1』好評発売中。

★オンラインストアでの販売を開始しました。
http://store.shibuyabooks.co.jp/item/9780000567116.html

photo

Made in Shibuyaシリーズ第16弾!編集者の岡本仁さんが写真家に公開インタビューをする連続トークイベントの講義録、『#TALKINBOUTPHOTOGRAPHY 1』を発売します。

今回発売となる『#TALKINBOUTPHOTOGRAPHY 1』には、2016年4月に行った濱田英明さんとのトーク、5月に行った宇壽山貴久子さんとのトーク内容をほとんどそのままの形で収録しました。岡本仁さんによって引き出された二人の写真家の考えを知ることで、誰でも撮れて、誰でも発信できる時代の写真表現について考えるきっかけになるはずです。

『#TALKINBOUTPHOTOGRAPHY 1』
岡本仁 濱田英明 宇壽山貴久子
■デザイン:江藤公昭(パピエラボ)
■価格:1,296円(税込)
■部数:300部限定
■体裁:A5判38ページ
■発行:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)

★18日(日)12時半から行われるTOKYO ART BOOK FAIRでのイベントにて先行販売。その後SPBS店頭、オンラインストアでも販売いたします。追って当ページで発表します。
★店頭でお品切れとなった場合、オンラインストアでの販売はいたしません。あらかじめご了承ください。

【「Made in Shibuya」とは?】
「Made in Shibuya」は、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSが発行するZINE(手づくり小ロット冊子)シリーズです。日々、渋谷の街の書店をベースにして働いたり暮らしたりしている私たちが、とびっきり面白い地元産=渋谷産のZINEをつくろう! という精神の下に制作しています。Apple製品に「Designed by Apple in California」と書かれているように、ZINEのテーマが「ローカルなもの」だろうが「大きなもの」だろうが、その流通が「地域限定」だろうが「全世界対象」だろうが、常に「渋谷産」としてつくり続けることにこだわりを持つ。それが、「Made in Shibuya」のポリシーなのです。